2018年7月5日

[ニュースメモ] サンボ・ダスキの件

Nierian Eye, Court grants Sambo Dasuki N200 million bail, July 4, 2018 (Accessed July 5 2018).

ダスキの件は近いうちにじっくり調べてまとめる。

[ニュース] ボコハラム:即席爆弾装置を製造していた少年の証言

Vanguard, 15-yr-old former Boko Haram member confesses: I’ve made over 500 underwear IEDs for suicide bombers, July , 2018 (Accessed July 5 2018).

ボコハラムで爆弾製造を行なっていた15歳のアリ・ゴニ氏は、下着内に隠す自爆用の即席爆弾装置(IEDs)を過去5年間で500個ほど作成したと述べた。なお彼は未成年であるためメディアの写真撮影は固く禁じされた。
5年前、小学校6年生だったゴニ氏はボルノ州バマで誘拐された。彼はサンビサのKwalfataキャンプに連行され爆弾製造等に関わる訓練を受けた。当初彼はそれを拒否したが、ボコハラムのメンバーは彼に対し、拒否をした場合はバマで父親を殺したようにお前の母親を殺すと言った。彼は軍の掃討作戦によりカンガルワ、プルカ、バンキ等に移動し、バガで軍が攻撃した際にカメルーン側に逃げた。彼は将来的に軍に入りIEDsの特定に協力することを希望している。


[ニュース] アリ・ンドゥメ上院議員が上院の対応を批判

Vanguard, Senate kangaroo committee suspended me, says Ndume, July 3, 2018 (Accessed July 5 2018).

防弾のランドロバーの輸入の関税支払いをめぐる問題を抱えるアリ・ンドゥメ上院議員(選挙区:ボルノ州南部)に対し、上院の倫理・特権・請願委員会(委員長:Samuel Anyanwu)が2017年3月に6ヶ月間の停職処分を提起し上院がそれを下したのは間違いである(カンガルー)と述べた。
この議員は2011年頃にボコハラムとのリンクが問題になった。本件については未だよく分からないし訳し方も厳密なところがよく分からないのだけど例えばPremium Timesの記事を参照。

[ニュース] ファイェミ(APC)エキティ州知事候補がブハリ大統領と面談

Nigerian Eye, Fayemi meets Buhari at Villa, July 4, 2018 (Accessed July 5 2018).

7月14日のエキティ州知事選挙のAPC候補で、前鉱物資源開発大臣(知事選のために今年5月に同職辞任)のカヨデ・ファイェミ氏がブハリ大統領と面談。
詳細は相変わらず分からないが、ブハリ大統領とは悪くない関係であることだけはわかる。彼は2010-14年までエキティ州知事を務めていた。

2018年7月4日

[ニュース] PDPトゥラキがブハリ大統領を批判、大統領選挙出馬に意欲

Naijaloaded, Election 2019: I’m Better Educated Than Buhari, Says Turaki, July 3, 2018 (Accessed: July 4, 2018).

以前Minister of Special Duties and Inter-Governmental Relations(この地位知らなかった)タニム・トゥラキ氏(PDP)が、PDP本部を訪問した際、ブハリ大統領は教育も足りておらず要するに全然ダメであり、自分こそが大統領にふさわしいと述べた。

知らない人だったのでメモ。

[ニュース] サラキ上院議員議長の首席補佐官がAPCを離脱

The Cable, Saraki’s chief of staff dumps APC, asks Nigerians to reject ruling party in 2019, July 2, 2018 (Accessed: July 3 2018).

サラキ上院議員議長の首席補佐官でAPCカドゥナの代表代理、またCongress for Progressive Change (CPC) のかつての代表であったハキム・ババ・アマドがAPCを離脱。政界からの引退は否定。
いろいろあるサラキ上院議員議長のお話。APCやサラキ氏界隈では水面下ではいろいろとあるのだろう。

2018年7月3日

[ニュース] カノ州知事がカノ州上院議員(PDP)を批判

Nigerian Eye, KANO 2019 - Ganduje to Kwankwanso: you will lose in your ward, July 2 2018 (Accessed: July 3 2018).

アブドゥラヒ・ガンドゥジェ現カノ州知事(APC)が、前カノ州知事・現在PDP上院議員で次回大統領選のPDP側の候補と噂されるムサ・クワンクワソ氏が要するにダメだと述べた。例えば彼は議員になってからカノ市に来てない、と。

ガンドゥジェ知事は知事になる前2期に渡りクワンクワソ知事(当時)の下で副知事をしていた。大統領選挙に向けた駆け引き(特にいまは各党からの立候補者選び)が州知事・議員間、APC・PDP間、APC内部、PDP内部でますます活発になる。この辺りの政治は細かいことをしっかりウォッチしていなきゃ分からないので頑張るしかない。今回の場合はガンドゥジェ知事が上院議員狙っているという理解で良いのか。そもそも知事から議員のパターンと、議員から知事のパターンと、どちらが多いのかすらよく知らない。。

[ニュース] ボルノ州バンキのキャンプ襲撃

AFP ボコ・ハラムが国内避難民キャンプを襲撃、4人死亡 ナイジェリア, ( Accessed: 3 July 2018).

バンキのIDPキャンプが襲撃され4名死亡。記事には支援機関がどの程度入っていたかは書いていないが、バンキなので入っていたとしても MSFとか赤十字とか一部に限られるかしら。

日本語のニュースだけど重要なので。IDPキャンプ内が襲撃されることは滅多にない。

[ニュース] 牧畜民と農耕民の紛争に対するネット上の煽り

BBC, Fake news and Nigeria's herder crisis, June 29 2018, [Accessed: July 3 2018).

先日二百人以上がなくなった争いについて、ツイッターはじめSNSで拡散している写真は当時の写真ではなく昔のどこからかもって来た写真であること、あるいは牧畜民の行いは農耕民が牛を奪ったことに対する報復であること等の「煽り」が問題であると。

いろいろあってよくわからなかったのだが、さすがBBCよくまとめている。

[ニュース] 機動警察隊のがマイドゥグリ主要道路を封鎖

Nigerian Tribune, Mobile policemen shut down major highway in Maiduguri, July 2 2018, (Accessed: July 2 2018).

軍と共同で治安維持にあたるボルノ州マイドゥグリの機動警察(mobile police)が給与(推定月30,000ナイラ×6ヶ月分)未払いに抗議するためマイドゥグリ中心のジョス通りとカノ通りを閉鎖。これに伴い警察機関の近くにあるラマト政治学院等が臨時休校。マイドゥグリ警察コミッショナーは連邦政府の金からくるので遅れてしまっているとのこと。
ナイジェリアにおいては日常茶飯事とはいえ場所が場所だけに、辛いところ。